小顔を目指して輪郭形成の美容整形を受けました

昔から顔が大きいことが気になってました

美容整形 輪郭形成 小顔 / 小顔に整形 | 美容整形、美容外科、美容皮膚科なら聖心美容クリニック

私は小さなころから非常に顔が大きかったです。
顔だけでなく頭も大きく、生まれた時の平均的な頭囲のサイズよりも大幅に大きなものでした。
小さいころはそれほど気にすることはありませんでしたが、小学3年生ぐらいになると自分の顔の大きさは非常に気になるようになりました。
初めて自分の顔の大きさが気になったのは、男子に指摘されたことです。
集合写真を見て、私の顔が大きいことに気づいた男子がひやかしたのです。
その言葉を聞いてほかの男子も大笑いをして非常に傷ついたのを覚えています。
私の母親も父親もそれほど顔が大きいわけではないのに、なぜ私だけ大きいのだろうと疑問に思いましたが、夏に父親の実家に帰省した際にそれがわかりました。
なんと父親のお母さん、つまり私にとってのおばあちゃんが、非常に大きな顔をしていたのです。
これは遺伝だと確信しました。
それからはどうにか自分の顔が小さく見えないか様々なことを行いました。
毎日のように顔をマッサージしたり、小顔になれるとうたわれているクリームを使ったりしましたが、あまり効果は得られませんでした。
中学生になると、自分の髪の毛で顔を覆うような髪形をするようになりました。
すると今度は髪の毛が常に顔に振れている状態であるため、ニキビがひどくなってきたのです。
皮膚科に行くと、髪の毛が顔に当たらないように注意するよう言われ、髪の毛で顔の大きさをごまかすこともできなくなってしまいました。

昔から顔が大きいことが気になってましたようやく時が満ちた彼も承諾してくれた

小顔になるために輪郭形成という美容整形を受けた

私は子供の頃から、顔のエラが張っていてずっとコンプレックスに感じていました。
体はとても細いのですが、顔が大きく見えるので、すごく太っているように人から見られていました。
エラは骨を削る以外に細くする方法はないと思い、ずっと諦めていました。
そんな時に、美容外科では体に負担なく小顔になれる美容整形があると口コミで聞きました。
近年、美容医療が発達している事もあり、試しに最寄の美容外科に相談に行く事にしました。

初めて美容外科の受付に行ったのですが、女性スタッフが明るく笑顔で応対してくれたのですごく安心できました。
しばらく待ってカウンセリングルームに案内されると、先生は私のエラの状態を時間を掛けてチェックしてくれました。
私の場合、エラが張っている主な原因は、食事の際に噛むときに使う筋肉が発達しすぎているからだと言われました。
そのため、ボトックス注射と言う輪郭形成施術が効果的だと勧めてくれました。

先生の説明によれば、ボトックス注射の成分には筋肉を少しずつ弱める作用があるとのことです。
つまり、エラが大きく見える原因の筋肉に打つことで、時間の経過とともに筋肉が弱まり、エラが縮小していくので、小顔効果が得られるといわれました。

食事の際に使う筋肉の働きが弱まるので、わたしは食べ物が噛みづらくなるのではとすごく不安でした。
そのことについて訊ねると、食べ物を噛む時にメインで他の筋肉を使っているので、噛み辛くなる事はないと教えてくれました。
施術から数日ほどは、噛む時ちょっと疲れるけどすぐに慣れてくるとのことです。
また、ボトックス注射は、同じ輪郭矯正のエラ削りと比べると、注射のみで切開を伴わないため、傷跡が残るリスクを回避できるといわれました。
ダウンタイムも短くて済むので、メリットがとても多いと感じました。
先生の説明も明確だったので、信頼して整形をお任せしようと決断しました。

整形について口コミをしていくと、まずパウダールームで顔のメイクを落とすように指示されました。
その後、ベッドに仰向けになったら、まず顔の消毒をしてもらいます。
そして、顔に注射を打つ場所のマーキングをして、エラのボトックス注射を打つ筋肉の位置を良く把握するために「歯を食いしばってください」といわれました。
歯を食いしばると、すぐに右側の頬を中心に15回くらいスピーディーに注射を打たれました。
回数を多く注射する理由は、均等かつ的確にエラのボトックス注射が効くようにするためだと言われました。
左側も同じように注射を打ってもらった後、ボトックスが拡散しないように手でしばらく押さえてくれました。
およそ10分の施術で帰宅することができました。

施術をしてすぐに鏡で顔を確認しましたが、腫れや出血、傷跡などは見られず安心しました。
先生からは、施術当日から3日間は熱いお風呂やサウナを控えるように注意されました。
というのも、ボトックスは熱に弱い成分なので、体を温めすぎると効果が得られなくなるとのことです。
それと、ガムなどの噛みごたえのある食べ物も、筋肉を発達させやすいので効果がなくなるといわれました。
よって、施術後は、しばらく食事で固いものを噛むのを控えるようにも注意されました。

指示されたとおりに気をつけていると、一ヶ月くらいからだんだんとフェイスラインがシャープになっていきました。
美容整形を受けた後、初めて会った友達からは「少し痩せた」と言われるようになりました。
他人から見て効果が現れていると指摘されて、とても嬉しかったです。
美容整形だとばれることもなく、本当に相談してみてよかったです。
これからは、自信を持って生きていけそうです。